グレインフリードッグフード1

「グレインフリードッグフード」とは、穀類を使っていないドッグフードのことです。私たち人間の場合は、主食はお米やパンなどの穀物ですが、ワンちゃんは違います。彼らに一番必要な栄養素は、たんぱく質。特に、動物性のそれが一番です。犬にとって必要なたんぱく質は、体重1キロ当たり、人間のおよそ2倍~3倍と言われているほどです。このほかに、脂肪やビタミン、ミネラルなども必要です。脂肪もたんぱく質同様に、人間以上に量を必要とします。もし摂取量が足りなくなると、繁殖に問題が起こることもあります。また摂りすぎれば、やはり太る原因にもなります。

また穀類などの炭水化物も、ワンちゃんのエネルギーなどになる栄養素の一つでもあります。しかしながら、ワンちゃんは肉食の為、絶対に必要な栄養素というわけではありません。それに、そもそも炭水化物を消化する能力も高くはありません。

グレインフリードッグフードを与えた場合、ワンちゃんは肉などの動物性たんぱく質をたっぷりと摂ることができます。ワンちゃんの中には、小麦やトウモロコシなどのアレルギーを持つ子も少なくありませんが、グレインフリードッグフードであれば、こういった心配も不要になりますし、消化が得意ではない穀類を避けることができますので、消化器官への負担も減らすことができます。

参考HP《モグワン|手作りレシピを厳選食材で実現!穀物不使用のドッグフード―MogWan
グレインフリーで高たんぱく質のドッグフードです。